close

代表理事あいさつページへのリンクバナー

代表理事あいさつページへのリンクバナー

“YouTubeを見る”

人付き合いが苦手…そんな主婦がストレスなく暮らす方法【SNSクリエイター】

こんにちは!
日本SNSクリエイター協会・代表理事のしらがです。

「パート先の人間関係がめんどくさくて大変……」
「近所のママ友との付き合いが嫌になる……」

皆さんがそんなふうに感じることってありませんか??

毎日苦手な人付き合いをしなければならなくて、気苦労が多いという方もたくさんいると思います。

そんな私たちがストレスなく暮らしていける方法について、今回お伝えしていきたいと思います^^

58.1%の人が「人付き合いが苦手」と考えている

ニュースサイト『しらべぇ』が行った「人間関係について」の調査によると、「人付き合いを面倒に思っている」と答えたのは全体の58.1%。

つまり、約6割の人が人間関係を苦手と感じているわけですね!

さらに言えば、男女別のデータによると男性よりも女性の方が、人付き合いを面倒に思っている人の割合が多いこともわかります。

特に20代女性となると、70.1%もの人が人間関係の煩わしさを感じているそう。

きっとこれを読んでいる皆さんにとっても、納得できる結果じゃないでしょうか??

人付き合いが苦手でもストレスを減らすためには?

そうは言っても、毎日生きていれば人と関わらないで生活することなんて不可能ですし、人付き合いの話から外されてしまえば、いろんなトラブルも起こってきます💦

一生働かなくて済むようなお金持ちなら別ですが、私たちのような庶民は、なんとか人付き合いをうまくこなしながら生活していく必要があるわけです。

そんな中でも、考え方次第で人間関係のストレスを大きく減らすことができますよ^^

「私は人付き合いが苦手だ」と受け入れる

人間関係のストレスを減らす考え方として、まずは「私は人付き合いが苦手だ」と受け入れることがポイント。

「友達は多いほうがいい」
「人付き合いができない人は社会人として失格だ」

そんなふうに思い込んでしまうことで、必要以上に人間関係のストレスを抱えてしまうパターンは多いです💦

そうじゃなくて、すっぱりと「私は人付き合いが苦手なタイプだ!」と受け入れてしまいましょう^^

言い訳のように聞こえるかもしれませんが、

「私は人付き合いが苦手だから、飲み会も断ってしまおう」
「お出かけの誘いを断って、1日中家にいるのだって普通のことだ」

こんなふうに考えることができると、人間関係のストレスを大幅に減らすことができるんですよ♪

もちろん積極的に人間関係を悪化させたり、出不精になって不健康になるのは避けた方がいいですが、自分の都合のいい言い訳を作ってストレスを回避しましょう!

自意識過剰にならない

続いて心がけていただきたいのが、自意識過剰にならないこと。

皆さんも普段生活している中で、

「私はみんなに嫌われているんじゃないか」
「こんなことを言ったら、相手は気分を害するんじゃないか」
「私が誘いを断ったら、いじめのターゲットにされるんじゃないか」

こんなふうに感じることがあると思います。

でも、そうしたネガティブな考えって、根本的には「過剰な自意識」に根付いているんですよね💦

つまり、あなたの周りの人はあなたが思っている以上に、あなた自身に興味はないということです。

あなたがつい自分自身のことを考えてしまうように、相手だってつい相手自身のことを考えているものなんですよ!

『嫌われる勇気』というタイトルの本もありますが、皆さんも自意識過剰になって人の目を気にするのではなく、嫌われる勇気を持って堂々と暮らしてみませんか?^^

感情をコントロールする

「男性脳は論理的、女性脳は感情的」

そんなふうに言われることがありますが、確かに多くの女性は感情的にものを考えることが多いように思います💦

感情的になるということは人間らしくいられるということですし、相手の気持ちをよくわかってあげられるというメリットもあります。

でも、何か物事を考えたり決断したりするときには、感情的になって行動するのはあまりよくないんですよね。

誰だって感情的に怒りっぽくなったり、イライラしてしまうことがあると思います。

でも、そうした感情に流されるのではなく、自分の理性で感情をコントロールできるようになって欲しいんです♪

そのための具体的な方法は、後ほどご紹介しますね^^

こんなにある!人付き合いが苦手な人の強み

次に、人付き合いが苦手な人ならではの強みについても考えてみたいと思います!

「人付き合いが苦手」というと、何かとネガティブなイメージを持たれがちですが、実際にはそんなこともないんですよ^^

相手への共感能力が高い

たとえば、人付き合いが苦手な人ほど、相手の共感能力が高いというメリットがあります。

人付き合いが苦手な人は、1つのメールやチャットにも、じっくり考えてから返信したりしますよね?

それってつまり、相手のことをじっくりと考えて、吟味しながら発言できるということです!

逆に、何も考えずポンポンと口に出す人の方が多くの人に好かれるかもしれませんが、心ない一言で相手を傷つけることもあります。

そうならずにきちんと相手を気遣えることは、れっきとした長所なんですよ^^

深い人間関係を築ける

人付き合いが苦手な人ほど、既存の人間関係を大事にしようとする気持ちを持っています。

浅く広い人間関係を作るのではなくて、狭く深い人間関係を作るわけですね!

もちろん深い人間関係を気づければそれだけで充分だというわけではありませんが、

生涯のパートナーを見つけて早く結婚したり、一生付き合える親友を作れるのは大きな強みですよ♪

孤独や在宅勤務に強い

人付き合いが苦手ということは、1人の時間を大切にしたり、孤独にコツコツと努力するのが得意ということでもあります。

1人の時間が苦にならないので、今のようなコロナ禍でも楽しく過ごせるのは大きなメリットですよね^^

それに、在宅勤務でもしっかりと結果を出せるのは、孤独に強い人ならでは。

むしろこれからの時代を生き抜いていくために、「人付き合いが苦手だけど孤独には強い」というスキルが、多く役に立ってくるのではないでしょうか!

人付き合いが苦手な人がやってみるべきこと

続いて、より具体的に人付き合いが苦手な人がやってみるべきことについて、書いていきたいと思います!

感情をコントロールするためのコツも、ここで紹介していきますね♪

感情を紙に書き出してみる

まずは、自分の中の感情を紙に書き出してみることを試してみてください!

紙に書き出すのが大変なら、スマホのメモ帳を使っても構いません。

頭の中でモヤモヤしている感情をそのままにするのではなくて、一旦言葉にして外に出してみて欲しいんです♪

そうすることで感情の整理ができますし、冷静に頭の中をチェックすることができます。

その結果、感情をうまくコントロールできるようになって、周りとのコミュニケーションにも役立つと思いますよ^^

八方美人をやめる

次に、八方美人から卒業しましょう!

人付き合いが苦手な人って、相手に嫌われないようにと、みんなに対していい顔してしまいがちです。

それで人間関係がうまくいくのなら良いのですが、自分のことを後回しにしていたらストレスが膨れ上がってしまいます💦

ここは勇気を持って八方美人をやめて、人から嫌われてもいいんだと考えること!

そうやって意識するだけでも、圧倒的に生きやすくなると思いますよ♪

働き方を変えてみる

人付き合いが苦手な人でも、働き方をガラッと変えることで、自分の才能を最大限引き出せるようになりますよ^^

たとえば、たくさんの人と一緒に働く会社勤めやパートではなく、自宅で1人でできる在宅ワークに挑戦してみるのはいかがでしょうか??

自分のペースで進めることができて、同僚や上司から作業を邪魔されることもなくなります。

そんな環境なら自分のスキルを100%引き出して働ける方も多いはず♪

もちろん最初から在宅ワークだけでやっていくのは不安が大きいと思うので、まずは週末だけの副業から始めてみることをおすすめします。

WEBデザイナー、動画編集、SNSクリエイターなど、今注目の在宅ワークや副業はたくさんありますので、ぜひ皆さんも調べてみてくださいね^^

おわりに

「SNSクリエイターに興味があるから、もっと詳しく教えてほしい!」

そんな声にお応えして、SNSクリエイター協会では「3STEP無料オンライン講座」をご用意しました!

下のボタンから私のLINEを友達追加してくれた方にプレゼントしていますので、ぜひ受け取ってくださいね^^