ゼロから一瞬で月収100万円稼げる人に共通する5つの習慣

ビジネスの世界では、人より早く結果を出せる人とそうでない人、2種類のタイプがあります。

周りと比べて早く結果を出せる人をよく観察してみると、さまざまな共通点があることに気づくでしょう。

今回は、最短最速で成功したいなら起業前に知っておきたい成功習慣について、5つ取り上げていきます。

①成功者には質問をしまくる

最短最速でビジネスを成功に導くなら、既に成功している人がたくさんいる環境に飛び込んで、成功者のマネをすることが大切になります。

ただ、単に成功者の近くにいて成功者のやり方を真似するだけでは結果にはつながりません。

なぜなら、成功者の上辺だけマネして、その本質を理解していなければ何の意味もないからです。

成功者のやっていることの意味や本質を理解するためには、その人に対して徹底的に質問することが大切。

とにかく成功者の考え方や価値観について学ぶ姿勢を持って、どんなことでも吸収しようとするのが大切なんですね。

目の前に成功者がいるなら、利用しない手はない!

でも、成功者に対して自分から質問したりするのって、つい遠慮してしまうものですよね。

「自分なんかが質問していいのだろうか?」「アドバイスをくれるだろうか?」

と悩む気持ちもよくわかります。

でも、本当に成功する人たちはそんなふうに悩むことに時間を使うことなく、さっさと行動に移します。

「目の前の成功者に質問しないのはもったいない!」と判断して、考えるよりも先に行動できるタイプの人たちです。

あなたは周りの成功者たちのマネをできていますか?

考える前にまず行動して、成功者から徹底的に学ぼうとする姿勢を持てているでしょうか?

②質問の内容が具体的

ただ、成功者たちも暇を持て余しているわけではないので、意味のない質問を投げかけるのは失礼に当たります。

たとえば、「私はどんなビジネスをやったらいいですか?」などと聞くのはNG。

成功する人たちは、抽象的な質問をすることが意味のないことだと知っています。

相手の立場になって考えることができるため、「こんな抽象的な質問をすると困るだろうな」「こういう聞き方をすれば答えやすいだろうな」とイメージできるんですね。

ビジネスではお客さんの立場になって考えることが何よりも大切ですから、こうした考え方ができるだけでビジネスを有利に進めていけるのは当然なんですね。

正解を聞くのではなく、意見・体験を聞く

具体的にどんな質問を投げかけるのがいいのかと言えば、成功者自身の「意見・体験」を訪ねるような問いがベストです。

「私は今こういうビジネスをやっていて、こんな悩みがあるのですが、あなたならどう行動しますか?」

このように、具体的な質問ができるのが特徴。

一方で稼げていない人たちは、抽象的な質問でビジネスの正解を聞こうとしてしまいがちです。

「成功するためには何が必要ですか?」

このような質問でビジネスの正解を求めようとするのが、稼げていない人の質問の特徴なんですんね。

③人数が少ないコミュニティに参加する

あなたは尊敬する人がセミナーを開催すると聞いて、100人規模のセミナーと10人規模のセミナーを同時に行うとしたら、どっちに参加しようと思いますか?

「人数が多いほうがいい出会いがあるかもしれない!」などと考えて、100人規模のセミナーを選ぶ人が多いかもしれません。

これは典型的な稼げない人の特徴です。

というのも、大人数のセミナーやコミュニティでは、どうしても講師の話が抽象的になってしまいがちだからです。

集まった100人全員に当てはまるようなことを話す必要があるので、これは当然のことですね。

少人数のほうが濃い話が聞ける

しかし10人規模の少人数のセミナーやコミュニティなら、一人ひとりの職種や業界に合わせて深い話を聞くことができるでしょう。

一人ひとりの顔や名前が覚えられる場所でなら、きっと深い話を聞けるようになるはずです。

たとえば、オープンな場ではなかなか話せない業界の裏事情や、スタッフ募集の話などもそうですね。

イメージとは逆かもしれませんが、実はセミナーやコミュニティは少人数の場を選ぶほうが、成長速度を高めることができるのです。

④意味のないことは最小限にする

最短最速で稼げている人たちは、無意識に効率化を求めているのが特徴です。

これまで1時間でやっていた仕事を30分で終わらせるために工夫したり、集中力を高めて成果を最大化するために努力しているわけですね。

特に時間の効率化を第一に考えている人も多く、無駄なことや意味のないことは自分ではやらないと決めている人もいます。

たとえば、ドラム式洗濯機を買って洗濯や乾燥にかかる手間を最小限にしたり、ロボット掃除機を買って掃除する時間を減らしたりといったものですね。

こうした時短家電で、1日に節約できる時間はごくわずかかもしれません。

しかしそんな時間の積み重ねによって、ビジネスで大きな差が生まれるのです。

お金より時間を大切にできていますか?

私たちにとっては、お金よりも時間のほうがずっと貴重な資源です。

お金はいくらでも稼ぐことができますが、時間は失えば二度と取り戻せないからです。

最短最速で成功する人たちは、この事実をよく知っています。

お金よりも時間を優先することができるからこそ、時給を高めて短時間で効率的に稼げるのです。

あなたはお金ばかりを優先するのではなく、時間の大切さをしっかりと理解できているでしょうか?

⑤否定から入らない

普段会話していて、何でも否定から入る人っていますよね。

「でも〜」「だって〜」「だからって〜」といった言葉が口癖になっている人たちです。

このように否定から入るのが習慣化していると、新しいことを素直に受け入れるのが難しくなります。

周りからのアドバイスを聞き入れることができなくて、素直な姿勢で学ぶことができなくなってしまうのです。

最短最速で成功する人たちは、否定から入るという習慣を持っていることはほとんどありません。

どんなことでも肯定から入り、新しいことを素直に学ぶ姿勢を持っています。

素直にアドバイスを実行できる人が成功する

これはビジネス以外でも言えることですが、人より早く結果を出せるのは人に言われたことを素直に実行できるからです。

もちろん自分のやり方に自信を持って続けることも大事ですが、初めのうちは成功者のアドバイスを素直に受け入れて実践することが不可欠。

基本ができて初めて、知識を応用することができるからです。

あなたもぜひ、素直にアドバイスを実行する習慣を身につけてみてください。

おわりに

今回は人よりも早く結果を出せる人に共通する成功習慣についてみてきました。

  • ①成功者には質問をしまくる
  • ②質問の内容が具体的
  • ③人数が少ないコミュニティに参加する
  • ④意味のないことは最小限にする
  • ⑤否定から入らない

あなたもこれらの習慣を実践して、起業を成功に導いてくださいね。

3STEP無料オンライン講座プレゼント:今すぐLINEで友達追加