close

代表理事あいさつページへのリンクバナー

代表理事あいさつページへのリンクバナー

“YouTubeを見る”

成功する人は、LINEやチャットの返信が早い人【SNSクリエイター】

こんにちは!
日本SNSクリエイター協会・代表理事のしらがです。

「レスポンスが早い人ほど、仕事ができる」

皆さんはそんな話を聞いたことはありませんか??

レスポンスというのは、メールやチャットの「返信の速さ」のこと。

つまり、連絡したらすぐに返信してくれる人は、仕事ができる人だと思われるんですね!

では、なぜレスポンスが早いだけでそれだけ大きなメリットが得られるのか?

その理由を、ここで紹介していきたいと思います^^

返信が早い人ほど成功しやすい理由

「早く返信するだけだったら、私にもできるよ」

そんなふうに感じる方も多いかもしれません。

確かに、レスポンスを早くするだけなら誰にでもできるんですけど、なかなか実践できないのが現実。

やっぱり、どうしても「後で返信すればいいかな」と思っちゃいますから💦

それでも毎日しっかりと自己管理してレスポンスを早くすると、次のような理由で成功しやすくなるんですよ♪

①生産性が高いから

まず1つ目に、返信が早い人ほど生産性が高くなります。

たとえば、普段からこまめにメールチェックしている人は、依頼された仕事をいち早く取り掛かることができます。

多くの人が「明日からでいいや」と思っている中で、「よし、今すぐやろう!」と行動に移せるんですよね^^

取り掛かるのが早ければ早いほど、仕事が終わるのも早くなります。

その結果、「この人は生産性が高くて、仕事が早い人だな」と思われるんですよ^^

②他人に信頼してもらえるから

仕事が早い人だと思われれば、自然と人として信頼されるようになります。

やっぱり〆切ギリギリになって焦って仕事をやる人より、〆切よりもずっと早いタイミングで仕事をする人の方が、信頼できますよね^^

「この人に頼めば安心だ」

そんなふうに思ってもらえるので、難しい仕事や大変な仕事も任されるようになっていきます。

そうした仕事もきっちり取り組むことで、さらに信頼度がアップしていくんです♪

これもレスポンスが早いことの大きなメリットですね!

③スキルアップにつながるから

それからもう1つ、スキルアップにつながるというメリットもあります。

「難しい仕事や大変な仕事を任されやすくなる」ということを書きましたが、そうした仕事をすることで自分のスキルアップにもつながるんですよね!

簡単な仕事よりも、難しい仕事の方が貴重な経験になりますから^^

その結果、レスポンスが早くて周りから信頼される人は、もっとスキルアップして信頼されやすくなる…。

一方で、レスポンスが遅くてあまり信頼されてない人は、ひたすら現状維持することになってしまうんです💦

返信の早さって意外と軽視されがちですけど、すごく重要なことなんですよね♪

ただ早く返信するだけじゃだめ!仕事のルールを押さえよう

「わかった!じゃあ私も今日からすぐ返信するように意識しよう」

そんなふうに感じた方も多いと思います^^

もちろんそうやって意識することは大事なのですが、表面だけ真似しても続かないことが多いです💦

そうじゃなくて、レスポンスが早い人がやっている仕事のルールを押さえましょう!

優先順位をつけて取り掛かる

具体的には、優先順位をつけて取り掛かることが大事。

レスポンスが早い人は、どうでもいい営業メールにも即レスしている…というわけではないんですよ!

緊急の仕事、重要な仕事に対してはすぐ返信することを心がけますが、そうじゃないものは後回し。

そうしないと、1日中メールやチャットの返信をすることになっちゃいます💦

「そもそも自分にとって大事な仕事ってどれなの?」

そんなふうに考えてみると、すぐ返信した方がいいメールとそうじゃないメールを区別できると思いますよ^^

相手からの返信は気長に待つ

レスポンスを早くしようと思った人がやりがちなのが、相手にも即レスを求めてしまうパターンです。

素早く返信するのはあくまでも自分だけのルールであって、相手にも同じことを強要するのはマナー違反!

「もっと早く返信してください」

などと、クライアントに催促するのもNGです💦

レスポンスを早くするのは、あくまでも自分だけのルール。

周りの人にも押し付けてしまわないように気をつけましょうね^^

一つ上の視点から考えてみる

それからもう1つ、今よりも一つ上の視点から考えることを習慣にしてみましょう!

つまり、目の前のことだけをやるのではなく、もっと長期的なことを考えるということですね^^

実際、メールやチャットの返信だけを意識していると、そればっかりに時間を取られてしまうことになりがち。

本当に大事な仕事とかプライベートの時間がなくなってしまうと、意味ないですから💦

時には目の前の仕事から離れて、一つ上の視点から周りを見渡してみましょう!

すると、忘れかけていた大事なことを思い出せると思います♪

返信が早い人になるための具体的な方法

それでは、実際に返信が早い人になるための方法について、具体的にみていきたいと思います!

ここで紹介する3つの方法を実践していただくことで、きっとあなたもレスポンスが早い人になれるはず^^

ぜひ真似してみてくださいね!

「これはやらない」とルールを決める

まず1つ目は、「これはやらない」というルールを決めることです!

メールやチャットって早朝や深夜に届くこともありますから、そこから即返信しようとすると1日中寝ていられなくなります💦

そこで、「夜9時から朝の9時までは、基本的に返信しない」と決めてしまうのがおすすめ。

それ以外の時間帯は、読んだらすぐに返信することを心がけるわけですね!

そんなふうにメリハリをつけてあげると、無理なく即レスを続けられるんじゃないでしょうか^^

返信は一言だけでOK

メールやチャットの返信がつい遅れてしまう人って、「ちゃんと文章を考えて、完璧な返信を書かなきゃいけない」と思い込んでいるパターンが多いです💦

でも、何時間もメールやチャットの文章を考えていたら、いくらあっても時間が足りなくなります。

そんな時におすすめしたいのが、一言だけでいいから返信してみること!

「了解です!」
「承知しました!」
「後ほど確認して改めてご連絡します!」

みたいな感じですね^^

何も返信せずに3時間経つよりも、こういった一言がある方がずっと安心感がありますよね♪

もっと丁寧に返信したい時には、追加で送ってあげればOK。

そんなふうに、メールやチャットに返信するハードルはとことん下げておきましょう!

LINEやチャットはこまめに確認

そして最後に、LINEやチャット、メールなどはこまめに確認することです。

皆さんにも注意してほしいのですが、スマホの通知が毎日ピコピコなっていませんか??

スマホの通知って、私たちの集中力を一気に奪い取るので、できるだけオフに設定した方がいいと思うんです!

その代わりに、1時間に1回とか、午前と午後に1回ずつなど、定期的にチェックするのがおすすめです。

なるべく通知には振り回されないようにしながら、即レスを心がけていきましょうね♪

おわりに

「SNSクリエイターに興味があるから、もっと詳しく教えてほしい!」

そんな声にお応えして、SNSクリエイター協会では「3STEP無料オンライン講座」をご用意しました!

下のボタンから私のLINEを友達追加してくれた方にプレゼントしていますので、ぜひ受け取ってくださいね^^