石橋を叩いて渡る慎重さんは、ビジネスで◯◯する【SNSクリエイター】

こんにちは!日本SNSクリエイター協会・代表理事のしらがです。

先日、Instagramでこんな投稿をしました。

私はビジネスで成功する人の共通点は、「フットワークが軽い」ことにあると思ってます。

その理由はシンプルで、よりたくさんのチャンスを掴めるし、たくさんの人に出会えるからです。

逆に、石橋を叩いて渡る慎重タイプの人は、ビジネスでは『失敗』しやすいんです…。

今回はそんなテーマで成功者マインドをお伝えしていきますね^^

成功するのはフットワークが軽い人!

私たちの身の回りにも、フットワークが軽くて行動力がある人って、いますよね??

フットワークが軽い人には、自然と人が集まってきたり、大きなチャンスがやってきたりすることも多いです。

実際に成功者の人たちも、フットワークが軽いという特徴を持っています。

いろんなことに挑戦できる行動力を持っているので、自然と稼げるようになったり、副業に成功したりするんです!

実際に私も、会社員をしながらSNSクリエイターのお仕事を始めました。

「今は会社の仕事が忙しいから…」

ではなく、

「今すぐSNSクリエイターをやろう!」

と決意して、行動できたのがよかったのかなと思っています^^

慎重すぎる人は、ビジネスには向きません

逆に、フットワークが重くて、慎重に考えすぎてしまうタイプの人はビジネスには向きません…。

もちろん、慎重に考えること自体はとっても大事です!

でも、石橋を叩いて渡る人は、石橋をさっさと渡ってしまう人に、大きな遅れをとってしまいます。

ビジネスでは、何よりもスピードが大事なので、ちょっとした遅れが大きな差になることも多い。

そういう人は、むしろ会社員として働き続けた方がうまくいくんじゃないかと思ってます。

「フットワークが軽い」って具体的にどういうこと?

では、具体的に「フットワークが軽い」というのは、どんな人のことを指すんでしょうか?

私が思う、フットワークが軽くて成功しやすい人の特徴を3つ、紹介しますね^^

考えるよりもすぐ行動できる

フットワークが軽い人は、頭で考えるよりもまず体が動きます。

たとえば

「3日後に大阪でお話ししませんか?」

と誘われたら、すぐに

「いきます!」

と答えられる人です。でも多くの人は、

「その日は仕事が…」
「いろいろ予定があって…」
「ちょっと考えてみます…」

というように、頭で考えてから行動しようとしてしまいます。

じっくりと頭で考えて決断したら、失敗するリスクは減るかもしれません。

しかし同時に、チャンスを逃してしまう可能性も高まってしまうんです。

知らないことにも勇気を持って飛び込む

人って誰でも、新しいことを始めるときには不安を感じちゃいますよね??

私だって、SNSクリエイターではない、まったく新しい仕事を始めるとなったら、大きな不安に襲われると思います…。

でも、新しいことを怖がって現状維持してしまうのは、とてももったいないこと。

新しい世界を知って、もっと売り上げを伸ばせるチャンスになるかもしれないからです!

フットワークが軽い人は、新しいことにもどんどん挑戦しますし、失敗を怖がりません。

「失敗しても大丈夫!」
「死にはしないから平気!」

そんなふうに考えるマインドを持っているので、すごく行動力が高いんですね^^

フットワークが軽いことのメリット

もしあなたが「石橋を叩いて渡る慎重さん」タイプなら、いますぐにフットワークを軽くしたほうがいいです!

高い行動力を身につけてビジネスに取り組んだほうが、ずっと大きなメリットが手に入りますよ^^

新しい人やビジネスチャンスに出会える

フットワークが軽くて、いろんな場所に行ったり、いろんなコミュニティに参加したりしている人は、新しい人やチャンスに出会える可能性がアップします!

そこで出会った人がビジネスパートナーになったり、売り上げを10倍にするチャンスに巡り会ったりもします。

成功する人にフットワークが軽い人が多いのは、こうやって新しい人やチャンスに出会えるからという理由が大きいんですね^^

「今のままじゃヤバい!」
「何かを変えなきゃ!」

そんなふうに思っているなら、あなたもフットワークが軽い人になりましょう♪

精神的に安定する

フットワークが軽いと、自然と行動力が高まってビジネスでも結果が出やすくなります。

1日に30分しか仕事をしない人よりも、3時間、6時間と仕事や自己投資に使っている人のほうが、成功しやすくなりますよね??

行動すればするほど結果が出て、

「こうやればうまくいくんだ!」
「私でもこんなに稼げるんだ!」

みたいな経験にもなります。

すると、お金や人間関係の悩みからも解放されて、精神的に安定するメリットが手に入るんですよ^^

「成功しない方法」がわかる

フットワークが軽いことには、1つだけデメリットがあります。

それは、失敗する回数がアップしてしまうこと。

でも、これはある意味デメリットではないんです。

どういうことかというと、

「失敗する回数が多い=それだけ間違ったやり方を学んだ」

と言えるからです。

目の前に10個のドアがあったとして、そのうち1つがアタリだとしますよね?

フットワークが軽い人は、どんどんドアを開けまくるのでハズレを引く可能性が下がっていきます。

アタリの可能性が10分の1だったのが、9分の1になり、8分の1になり、最後には2分の1になる…。

これをビジネスでも繰り返していけば、確実に成功にたどり着けますよ♪

フットワークが軽い人になるためには?

「私もフットワークが軽い人になりたい!」

そう思った方に向けて、フットワークが軽い人になるためのポイントもお伝えしますね^^

自分の上限を決めない

フットワークが軽くて行動力がある人になりたいなら、自分の能力やスキルに上限があると思わないでください!

「私なんてこれくらいしかできないし…」
「あんな仕事、私にはとても無理だ!」

そんなふうに考えるのではなく、どれだけ難しそうな仕事でもまず受けてみること。

仕事を受けてみてから、

「どうすればこの仕事で結果を出せるのだろう?」

と考えて、能力やスキルを高めればいいんです!

失敗にも価値があると考える

ついついフットワークが重くなってしまう人は、失敗を極端に怖がってしまいがちです。

誰だって失敗するのは怖いと思います。

私だって怖いです。

でも、失敗することには、成功することよりもずっと大きな価値があります。

「失敗する回数が多い=それだけ間違ったやり方を学んだ」

このように考えることで、失敗を恐れずに行動してみましょう^^

あくまでも自分を優先する

フットワーク軽くいろんな仕事を受けて、いろんな人からの頼み事を引き受けていると、どうしても他人優先になってしまうこともあります。

いわゆる「都合のいい人」「なんでも引き受けてくれる便利屋さん」というふうに思われてしまうかも。

でも、どんなビジネスをやるにしても、あくまでも最優先はあなた自身です。

フットワーク軽く行動できるのは素晴らしいことだけど、自分のことも大切にしてあげてくださいね^^

おわりに

「石橋を叩いて渡る慎重さん」タイプは、ビジネスでは失敗しやすくなります。

なので、失敗を怖がらずにどんどん行動して、新しいことにチャレンジしていきましょう♪