close

代表理事あいさつページへのリンクバナー

代表理事あいさつページへのリンクバナー

“YouTubeを見る”

成功する人は、自分との約束を守れる人【SNSクリエイター】

こんにちは!
日本SNSクリエイター協会・代表理事のしらがです。

突然ですが皆さんは、「自分との約束」を守れていますか??

副業や在宅ワークで成功する人の法則はたくさんありますが、その1つが自分との約束を守ること。

つまり、自分で決めたことをしっかり実行することなんですね^^

もし今の皆さんが、自分との約束を守れていないなら、この記事を読んで改善していって欲しいと思います♪

自分との約束を破ってませんか??

副業や在宅ワークをやっている人の間では、「成功はマインドが9割」と言われることがあります。

つまり、成功するかどうかを決める9割の要素は、自分の考え方や価値観なんだよということですね^^

ところが多くの人は、

「どれをやったら稼げるのか?」
「この方法ならうまくいくのか?」

など、ノウハウやテクニックのことばかり考えてしまいます💦

そうじゃなくて、もっと大事なのがマインドを整えることなんですよね^^

いわゆる成功者マインドにもさまざまなものがありますが、今回紹介したいのは「自分との約束を守る」という習慣です。

実は副業や在宅ワークでうまくいかない人に限って、自分との約束を破ってしまうパターンが多いんですよ!

他人との約束を守るより大事!

世の中の多くの人は、「他人との約束」なら、守ることができています。

「13時に駅前に集合ね!」

と言われたら、どれだけ自分に甘い人でもきちんと準備をして、時間に間に合うように行動するはず。

でも、「13時から本を読もう!」と自分で自分に約束した場合には、守れないことが多い💦

「13時になったけど、今日は気分が乗らないからいいや」
「15時からに予定変更しよう」

という感じで、自分との約束を破ってしまうわけですね。

そうやって自分との約束を守れない人は、どんどん悪いループにハマっていくんです…。

自分との約束を破っていると…

自分との約束を守らず、自分で決めたことを破るのが習慣になっていると、どうなると思いますか??

「今日はこの仕事をやろう!」

と予定に入れておいたはずなのに、家事や育児で忙しく、全然できずに終わった…。

「1週間後までに、これを終わらせよう!」

と決めていたはずなのに、2週間経っても終わっていない…。

そんなふうに自分との約束を破るのが当たり前になっていると、自分への信頼度が下がってしまいます。

つまり、「こうやって決めたけど、まあ私のことだからサボるだろうな」と思うようになっちゃうんです💦

自分への信頼を失ってしまう

そうやって自分への信頼度が下がっていくと、自分に対する自信も下がってしまいます。

「どうせ私なんて、やってもうまくいかないんだ…」
「自分で決めたことすら実行できないんだ…」

という感じで、自分への評価が下がってしまうんですね💦

この状態になると、当然、副業や在宅ワークもうまくいかなくなってしまいます。

これから成功したいと思うなら、自分に自信をつけて、自分への信頼度を高めて、自分との約束を守れるようにならなきゃいけないんです!

自分との約束を守れない人の心理

まずは、自分との約束を守れない人に共通する心理についてみていきたいと思います。

自分にも当てはまることがないから、セルフチェックしてみましょう^^

①本当の望みがわかってない

1つ目の心理は、自分の本当の望みがわかってないこと。

自分がどんなものを一番大切にしているのか、ぼんやりしたままになっているパターンです💦

なんとなく「お金が欲しい」と思っている人は多いですが、実は本当に手に入れたいのは「自由な時間」「家族の幸せ」だったりするんですよね。

そこを間違ったまま「お金を稼ごう!」と思い続けても、モチベーションが続かないはず。

そうじゃなくて、「自由な時間を作って、家族と幸せになるために、副業をがんばろう!」というふうに考える人が、結果を出せるんですよ^^

②現実を直視したくない

現実を直視したくないという心理が働いていることも多いです。

つまり、約束を破って最初からやらなかったことにすれば、失敗しても言い訳できる、というわけです。

実際に在宅ワークを始めてみて、うまくいかなかったら、自尊心やプライドに傷がついてしまいます。

そうなるくらいなら、「今日も在宅ワークをしようと思ったけど、ついサボっちゃった」と最初から逃げてしまった方が、気分が楽なんですね💦

もちろん失敗は怖いものですし、現実を直視するのが嫌だという気持ちもわかります^^

でも、そこで勇気を出して現実を向き合うことが、前に進むためのコツなんですよ♪

③約束を破るのが当たり前になっている

それから、自分との約束を破ることが習慣になっているパターンもあります。

子どもの頃からずっと自分に甘くて、自分の決めたルールを破るのが当たり前だったので、大人になってからも同じように行動しているわけです。

でも、そもそも約束やルールは守るためにあるのであって、破るものじゃないんですよね。

そのことをしっかり理解して、まずは小さな約束事からきちんと守っていくことが大事だと思います^^

自分との約束を守れる人になるには?

続いて、具体的に自分との約束を守れるようになるための方法をみていきたいと思います!

  1. お手本になる人を探そう
  2. 過去の成功パターンを思い出そう
  3. 将来のメリットを意識する

ここでは、この3つのポイントについて取り上げていきますね^^

お手本になる人を探そう

まず1つ目が、お手本になる人を探すこと!

「自分との約束を守ろう!」と言われて、すぐにできる人は少ないと思います。

なぜなら、約束を守れる自分にイメージが湧かないから。

そこでおすすめなのが、自分との約束を守るのが上手な人を参考にすることです^^

コツコツ努力して大きな成果をゲットしている人とか、ストイックなことで有名な人などですね!

そうした人をイメージして、「この人みたいになろう!」と考えるだけでも、全然違うと思います♪

過去の成功パターンを思い出そう

自分との約束を守るのが苦手な人も、過去に1回くらいは約束を守れたことがあるはずです!

そのときの状況を思い出してみましょう♪

そうやって考えてみると、

  • 「そういえば友達と一緒にやったかも」
  • 「ワクワクするような目標があった気がする」
  • 「約束を破ったら他の人に迷惑をかける状況だった」

という感じで、自分にとっての成功パターンがわかってくると思います^^

その成功パターンを参考にして、自分との約束を守れる仕組みを作ってみてください!

将来のメリットを意識する

そして3つ目が、約束を守ることによって得られる「将来のメリット」を意識することです!

たとえばダイエットだとわかりやすいのですが、

「今お菓子を我慢すれば、将来病気になるリスクを減らすことができる」

という感じでイメージすれば、お菓子を我慢しやすくなりますよね^^

同じように、自分との約束を守ることでどんなメリットがあるのかを考えて、モチベーションをアップさせてみましょうね!

おわりに

「SNSクリエイターに興味があるから、もっと詳しく教えてほしい!」

そんな声にお応えして、SNSクリエイター協会では「3STEP無料オンライン講座」をご用意しました!

下のボタンから私のLINEを友達追加してくれた方にプレゼントしていますので、ぜひ受け取ってくださいね^^