なぜ自己投資するのか?→「巨人の肩の上に立つ」ためです♪

こんにちは!日本SNSクリエイター協会・代表理事のしらがです。

皆さんは「巨人の肩の上に立つ」という言葉を聞いたことはありますか??

『進撃の巨人』に出てくるシーンというわけではなくて、笑

この言葉は自己投資の大切さを伝える格言なんです!

この言葉の意味を知れば、きっと自己投資がしたくてたまらなくなるはず♪

というわけで今回は、「巨人の肩の上に立つ」をテーマに自己投資の大切さをお伝えしていきたいと思います!

「巨人の肩の上に立つ」とは?

「巨人の肩の上に立つ」という言葉は、元々は英語のStanding on the Shoulder of Giants”から来ています。

万有引力の法則でも有名な、アイザック・ニュートンが広めた言葉としてもよく知られています!

この言葉が具体的にどんなことを表しているのかというと、

先人の積み重ねた発見に基づいて何かを発見することを指す。

https://www.weblio.jp/content/巨人の肩の上

このような意味になっています。

自分の背の高さじゃ見えない景色も、巨人の肩に登ることで、遠くまで見通せるようになる…。

つまり、昔の人々が体系化してくれた知識を学ぶことで、より賢く、より成功しやすくなるということです^^

学問研究の世界でよく使われる言葉です

「巨人の肩の上に立つ」という言葉自体は、学問や研究の世界でよく使われています。

実際、論文を検索することができる「Google Scholar」というサイトでも、サイトのトップに「巨人の肩の上に立つ」と書かれているくらいなんです!

ただ、この言葉は学問や研究のシーンだけじゃなくて、ビジネスの世界でこそ使われる言葉だと私は思います^^

つまりビジネスの世界でも、昔の人々の知識を学び、より成功に近づけるように行動するべきなんです!

言い換えるなら、「自己投資をしましょう!」ということですね♪

ビジネスで「巨人の肩の上に立つ」ってどういうこと?

ビジネスの場面で「巨人の肩の上に立つ」とはどういうことかというと、

うまくいっている人のモデリングをすること。

ぶっちゃけていえば、パクってしまうということですね!

もちろん全部丸コピしてしまうのはNGですが、

たとえば稼いでいる人がInstagramを使っていたら、自分でもInstagramを使ってみる。

YouTubeを使って成功している人が多いなら、自分もYouTubeを使ってみるという感じですね!

Instagramで使うキャッチフレーズを考えるのに本のタイトルを参考にしたり、YouTube動画のサムネイルを参考にするのもそう。

うまくいっている人のやり方を真似することで、自分がイチからやるよりも、ずっと遠くまで見通せるようになるんですよ♪

優れたマニュアルやテンプレートを活用しよう

もっと言えば、究極の「巨人」は、優れたマニュアルやテンプレートだったりします。

「この通りにやれば、絶対に結果が出るよ!」

そんなふうに保証されたマニュアルやテンプレートをそのまま実践すれば、巨人の肩に乗って一瞬でゴールまで辿り着けますから^^

だから大事なのは、どんな巨人の肩に乗るのかということ。

つまり、どんな人から学び、どんな人を参考にするかがすごく重要なんですね♪

具体的な「巨人」の例

もっと具体的に、ビジネスではどんな「巨人」がいるのか見てみましょう^^

①同業者で成果を出している人

皆さんにとって一番参考にしやすいのは、同業者で成果を出している人ですね!

たとえばあなたが30代の主婦で子どもが1人、パートで働いているんだったら、

「30代の主婦で子どもが1人、パートで働いている」という状態からスタートして、成功した人を選ぶのがベスト♪

どうやって進んでいけばいいのかイメージしやすいですし、考え方や体験談も参考にしやすいですから^^

すでに副業を始めている方なら、同じような商品を扱っている人、似たような売り方をしている人の中から、

大きな成果を出している人を参考にするといいですね!

②世の中の成功者

同業者かどうかは関係なく、世の中の成功者を選んで参考にしてみるのもおすすめです!

たとえば大手企業の創業者とか、IT企業の女社長といった人を参考にするわけですね^^

年商何億円、何十億円という会社を経営している成功者なら、巨人の肩もものすごい高さになります♪

そこに登るまで(真似して参考にすること)が大変ではあるんですけど、一気に成功者への階段をかけ上げることができるかも。

③巨大なWEBサービス

それから、巨人の肩を「利用する」という意味では、巨大なWEBサービスを使うのも大事ですね!

たとえば、調べ物をするときにはGoogleを使う。

買い物はスーパーまで行くんじゃなくて、Amazonを活用する。

副業ではInstagramやTwitterなどのSNSを使ってみる、など。

こうした巨大なWEBサービスを利用することで、自分一人じゃできなかったことを成し遂げられますよ^^

「巨人の肩の上に立つ」ことのメリット・デメリット

ところで、「巨人の肩の上に立つ」ことには、メリットもあればデメリットもあります。

具体的にどんなメリットがあって、デメリットはどんな部分なのかについてもお伝えしていきましょう!

「巨人の肩の上に立つ」メリット

まず「巨人の肩の上に立つ」ことのメリットとして、自分でイチからやるよりもずっと短い時間で、何かを生み出すことができます♪

自分でイチからSNS集客のノウハウを組み立てるんじゃなくて、すでにSNS集客を教えている人から学ぶことで、

時間やお金、労力をカットすることができるんですよ^^

「巨人の肩の上に立つ」デメリット

ただし「巨人の肩の上に立つ」ことには、その巨人に依存してしまうリスクもあります。

たとえば、尊敬している成功者に褒められたいからという一心で、周りの人を蹴落としてしまったり…。

悪意ある人を盲信して、詐欺や宗教にのめり込んでしまうリスクもあるんです💦

なので、自分が利用する「巨人の肩」は、ちゃんと見極めて選ばないといけません!

そして、「これはちょっと違うかも?」と思ったら、別の「巨人の肩」に乗り換えるのも手ですよ^^

「巨人の肩の上に立つ」前にやることが大事です♪

最後に、一番大事なことをお伝えしておきたいと思います。

それは、「巨人の肩の上に立つ」ことの前に、どんな行動をするのかが大事になってくるということです!

「どんな巨人の肩に乗るのか?」
「乗ってどこを目指すのか?」

ということを考えておかないとダメなんですね!

より具体的に言えば、

「その成功者のどんなところを学びたいのか?」
「その成功者についていって、自分はどうなりたいのか?」

それを明確にしておくのが重要なんです^^

この考え方をセットにすることで、さらに成功できる可能性がアップしますよ♪

おわりに

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

この記事が役に立ったよという方は、SNSでシェアしていただけると嬉しいです^^