成功する女性起業家・ママ社長になるためのSNS活用法

女性起業家

「嫌いな上司のいる職場なんてすぐ辞めたい」
「女だから稼げないと言った両親を見返したい」
「バリバリ働きたいのに主婦をやっていることに不満がある」

あなたは今、そんなふうに感じていませんか?

一昔前までは、働く女性や専業主婦が月100万円以上稼ぐ…というのは、ごく一部の天才な人にしかできないことだとされてきました。

しかしスマホの普及やIT化、そしてSNSの流行などの要素によって、女性でも高収入を得るハードルはどんどん低くなっています。

ここでは成功する女性起業家やママ社長になるために、SNSをどう活用したらいいかについてお伝えしていきます。

副業・起業する女性がSNSを使うべき3つの理由

新型コロナの影響で、自分や夫の収入が減ったり、仕事をクビになったりしている人は多いと思います。

かといって転職したりパート・アルバイトで働くことも、現状は難しい。

そうした事情から、副業や起業・独立で収入を少しでも増やそうと考えることも出てくるでしょう。

女性向きの副業・起業としては、

  • コーチ、コンサル
  • セラピスト
  • エステ、美容
  • 占い

など、さまざまなものが考えられます。

ですが、どんな仕事をするにしても、絶対に必要になってくるツールが1つ存在します。

それは、TwitterやInstagramのような「SNS」です。

①知名度・ブランド力を高めるため

副業や起業を目指す女性がSNSを絶対に使うべき理由としては、まず「知名度・ブランド力を高めるため」というポイントがあります。

未経験の状態からビジネスを始める初心者の女性起業家は、まだ知名度やブランド力がゼロの状態です。

ここから一人でも多くの人にあなたの名前を知ってもらい、あなたのブランドを認知してもらわなければ、仕事がもらえる可能性は低いでしょう。

そこでTwitterのような拡散力の強いSNSを使うことで、フォロワーを集めたりリツイート・いいねの数を増やしたりして、あなたの存在を広く発信していくことが求められます。

②仲間やビジネスパートナーを見つけるため

女性ならではの悩みとして、一人だと仕事が続きにくいという問題があります。

家にいてたった一人でビジネスを始め、友人や同僚との付き合いも減っていく…。

そんな状況で、安定したメンタルで仕事を続けられる人というのはごく少数です。

多くの場合、ストレスを抱えて悩みを相談できる相手もおらず、「やっぱり誰かと一緒に働けるところに就職しよう」と考える結果になるのです。

しかしSNSを使って同業の仕事仲間やビジネスパートナーを見つけておけば、壁にぶつかったときに相談できるし、オンライン飲み会でストレスを発散することもできるようになります。

③低コストで始めるため

あなた自身の知名度を高める方法や、仕事の仲間を見つける方法としては、SNS以外にも選択肢があります。

たとえば広告やチラシを配ってみるとか、異業種交流会に参加するなど。

しかし、そうしたやり方は必ずコストがかかってきます。

金銭的なコストはもちろんですし、時間的なコストも大きな負担になってしまうのです。

ですがSNSの場合、無料で始められてスマホ1台あればいつでも使うことができます。

ビジネスの世界で新しいことを始めるなら、まずは低コストで始められる方法を選ぶのが王道。

女性起業家やママ社長を目指す人にとっても、ゼロコストで始められるSNSは心強い味方になってくれます。

今から始めるなら、どのSNSを使うべき?

SNSを使うべきだと言っても、世の中にはいくつかの種類が存在します。

  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook
  • LINE
  • YouTube
  • アメブロ
  • mixi

この辺りが有名ですね。

仮に初心者がいきなりYouTubeやアメブロを始めたとしても、思ったような結果にならない可能性が高いです。

SNSの使い方には正しい順番があり、優先順位を守らないと副業・起業に挫折することになってしまいます。

では、今から始めるならどのSNSを使っていくべきなのか?

TwitterかInstagramからスタート

このブログでおすすめしているのは、TwitterまたはInstagramを最初に始めることです。

なぜなら、Twitterは国内のユーザー数がトップクラス、Instagramはユーザーの増加率がトップクラスという特徴を持っているからです。

もちろんLINEやYouTubeを使っていくことも大切なのですが、あくまでも中級者向け。

初心者が始めるなら、絶対にTwitterやInstagramから始めるべきです。

SNS活用の基本ルール

SNSを使う際にもいくつかのポイントがあります。

たとえば、「今日は○○に買い物へ行きました」「今日は□□を食べました」のような、誰の得にもならないような投稿はNG。

そうではなく、何かの悩みを持った人に対して、その悩みを解決する内容をアップしていかないといけません。

仮に「ダイエットが続かなくて困っている人」に対してSNSで情報発信すると決めたとします。

この場合なら、『ダイエットを続ける3つの方法』『ダイエットが続かない人の共通点』みたいな内容を投稿していく。

こうすることであなたの投稿を読みたいと考えるフォロワーを増やし、知名度アップにつなげていくわけです。

まずはコンセプトを決めよう

このように、「誰に」「どんなことを伝えるか」を決めることを、コンセプト設計と呼びます。

コンセプトの作り方としては、次の4ステップを押さえておけばOK。

  • ステップ1:目的を決める(明確にする)
  • ステップ2:今の実績を聞く、商品の理解をする
  • ステップ3:商品の効果、得られる変化
  • ステップ4:お客様を理解する

より詳しい内容は、こちらの記事もチェックしてみてください。

SNSクリエイターという仕事も目指せる

SNSの活用方法について少し専門的な話も書いてきましたが、これからの時代ではSNSを活用するスキルは、それだけでお金になります。

具体的には、「SNSクリエイター」という仕事で、月5万円〜月100万円ほどの収入が得られるようになるのです。

SNSクリエイターという言葉はあまり聞いたことがないかもしれませんが、仕事内容はシンプル。

すでにビジネスを展開している個人や企業の依頼を受けて、彼らの代わりにSNSを運用していくだけです。

SNSが好きなら、SNSクリエイター適性アリ

女性なら男性と比べて、SNSに馴染みがあって操作も得意という人が多いでしょう。

若い世代の中には「1日中SNSを使ってます」なんて人もいるかもしれません。

そんなあなたには、SNSクリエイターとして稼ぐ適性が眠っていると断言できます。

SNSクリエイターという働き方についてもっと知りたいなら、以下の記事もチェックしてみてくださいね。

おわりに

株式会社SYKでは、SNSクリエイターを目指す方向けに全3回の動画講座をご用意しています。

当ブログのLINEを友達追加してくれた方に無料でプレゼントしていますので、今すぐご登録ください!

3STEP無料オンライン講座プレゼント:今すぐLINEで友達追加