自己肯定感が低い女性がやるべき3つの行動

女性起業家

突然ですがあなたは、自分に自信を持てていますか?

「自分はこのままでいいんだ」と自分のことを肯定し、受け入れることができているでしょうか?

世の中で幸せを手にしている女性や、成功者と呼ばれる女性の多くは、高い自己肯定感を持っています。

「自分なんてダメ人間だ…」「私にはお金を稼ぐ価値がない…」などとネガティブなイメージを持つことなく、自分のことを好きになれる人たちです。

そんな自己肯定感が高い女性になるためには、どんなことをしたらいいのでしょうか?

ここでは自己肯定感が低い女性向けに、今すぐやるべき3つの行動をお伝えしていきます。

自己肯定感を決める「幼少期の愛情」

そもそも私たちの自己肯定感というのは、幼少期にどれだけ親からの愛情を受けたかによって決まります。

つまり、両親がどれだけあなたのことを承認してくれたかが、今のあなたの自己肯定感につながっているということです。

たとえば、「お前は価値がない人間だ!」などと言われて育った人が、「自分には価値がある!」なんて思うことはできませんよね?

一方で「あなたはただ生きているだけで価値があるんだよ」と愛情を受けて育てば、高い自己肯定感を持った大人に成長します。

その意味では、幼少期にどれだけ我が子のことを承認し、愛情をかけてあげられるかが、その後の将来を左右すると言えるんですね。

成人してからも、自己肯定感は高められる

とはいえ、自己肯定感というのは後から高めていくことも可能なので、「自分は昔から承認されてこなかったから…」という人でも悲観する必要はありません。

過去の偉人たちを見ても、幼少期は貧乏な思いをしたり親の愛情に恵まれなかったりする人が、大きな成功を収めている例が多くあります。

では、具体的にどのように行動したら自己肯定感を高めて、自分のことを承認できるようになるのでしょうか?

自己肯定感を高める①人格否定する人から逃げる

まず基本的な考えとして、あなたの自己肯定感を下げにくる人たちとは、徹底的に距離を取りましょう。

具体的に言うなら、あなたの人格を否定してくるような人たちから逃げるべきだということです。

ことあるごとに暴言を浴びせてきたり、常にストーカーのように監視する相手がいては、自己肯定感を高めようがありません。

たとえお金のためであっても、あなたの存在そのものを否定してくるような人と一緒にいてはいけないのです。

フリーランスや経営者の自己肯定感が高い理由

社長や上司のもとで働く会社員に比べて、フリーランスや会社経営者は、自己肯定感がずっと高い傾向にあります。

この理由は、自分で人間関係を選べる点にあります。

フリーランスや会社経営者は、付き合う人間関係を自由に選べる立場にいます。

気に入らない取引先がいれば断ればいいし、絶対に飲みに付き合わないといけない上司だっていません。

しっかりと努力して稼いでいる自分を否定してくる人間がいないため、自己肯定感が高くなりやすいのです。

もちろんすべての女性が今すぐに起業・独立すべきだとは言いません。

でも、わざわざ嫌いな人と働く必要もないのです。

自己肯定感を高める②1つのことを極める

自己肯定感を高めたいなら、1つの専門分野をとことん突き詰めてみることもおすすめです。

何か1つでも他人に負けない強みがあると、それだけで自信につながり、自分を受け入れられるようになるからです。

専門分野とは言っても、営業や経理、マーケティングなどビジネスの分野に限る必要はありません。

たとえば「このゲームなら誰にも負けない!」とか「この作家さんのことなら何でも知っている!」みたいな感じでもOK。

1つのジャンルのマニアや専門家になることで、ありのままの自分を承認できる可能性が高まります。

小さな成功体験が、自信になる

何か1つだけでも強みがあると、必ず「成功体験」がやってきます。

人との勝負に勝てたり、試験やテストに合格したり…といった体験です。

周りの人に「すごいね!」と言われるくらいの小さな成功体験でも構いません。

そうした成功体験を少しずつ積み重ねていくことが、自己肯定感を高めるのに役立ちます。

まるで少しずつ階段を登っていくように、だんだんと自分のことを受け入れられるようになっていくのです。

自己肯定感を高める③周りの人にGIVEする

自己肯定感を高めるとっておきのコツは、他の誰かにあなた自身のことを承認してもらうことです。

友達や仲間から「あなたには価値があるんだよ」と承認してもらうことができれば、低かった自己肯定感も跳ね上げることができます。

ただし、相手からの承認を求めるばかりでは、思ったように自己肯定感は高まらないでしょう。

相手に承認してもらいたいなら、まずはこちらから相手のことを承認していくべきです。

「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えたり、プレゼントを贈ってGIVEしていくのがポイントです。

人から感謝され、承認されることが大事

あなたから周りの人に感謝を伝え、承認してあげるようにすれば、必ず自分のもとに返ってきます。

つまり、周りの人から感謝の言葉をもらえて、承認してもらえるようになるのです。

大切に思っている友達や仲間から、「ありがとう」「あなたは大事な存在だよ」と言われれば、誰だって嬉しくなりますし、自信がついてきますよね?

一見遠回りに見えるかもしれませんが、周りの人の自己肯定感を高めてあげることが、あなた自身の自己肯定感を高めることにつながるのです。

自己肯定感もアップするSNSクリエイターの仕事

実は、女性が自己肯定感を高めるのにおすすめの仕事が1つ存在します。

それは、SNSクリエイターと呼ばれる仕事です。

SNSクリエイターというのは、ビジネスを手掛けている個人や企業の代わりに、SNS運用を代行してあげる仕事のこと。

商品・サービスを買ってくれそうなお客さんを集め、フォロワーを増やすことでお金をもらう職業です。

このSNSクリエイターという働き方は、女性が自己肯定感を高めるための3つの行動が、全部含まれているのです。

副業で始められて人間関係も自由

SNSクリエイターは、TwitterやInstagramのようなSNSを使うことが主な仕事です。

なので決まった職場に通勤する必要はなく、自分の好きな時間・場所で働けるのが特徴。

もちろん付き合う人間関係もあなたが自由に選べるため、人格否定してくるような人と無理に付き合う必要もありません。

SNS運用のスキルで手に職をつけられる

SNSクリエイターとしてのスキルを身につけると、「1ヶ月で1000人のフォロワーを集める」という実績も残せるようになります。

冷静に考えて、1ヶ月で1000人もフォロワーを増やすのって、めちゃくちゃすごいことですよね?

これも1つの成功体験となって、あなたの自己肯定感を高めるのに役立つのです。

クライアントに感謝される仕事

SNSクリエイターは、個人で働くフリーランスや、中小企業の社長さんなどと契約を結ぶ仕事です。

いつだって一人のお客さんが相手になるので、「ありがとう」「あなたのおかげです」といった感謝の言葉を、直接受け取れる立場になります。

SNSクリエイターとしてのスキルを相手にGIVEして、感謝の言葉やお金という形でGIVEが返ってくる…。

まさに自己肯定感を高めるための全部の要素が手に入る働き方なのです。

おわりに

株式会社SYKでは、SNSクリエイターを目指す方向けに全3回の動画講座をご用意しています。

当ブログのLINEを友達追加してくれた方に無料でプレゼントしていますので、今すぐご登録ください!

3STEP無料オンライン講座プレゼント:今すぐLINEで友達追加