【実績者インタビュー】1ヶ月で初のお仕事依頼をゲットする方法をHさんに聞いてみた

実績者インタビュー

クライアントのSNS運用を代行して、ビジネスのサポートをするSNSクリエイター。

実際に案件を獲得するのは難しそうというイメージがあるかもしれませんが、実はそんなこともありません。

今回はSNSクリエイターとして学び始めて1ヶ月で、早くも案件を獲得した平井健一郎さんにお話を聞きました。

【動画で見たい方は下記から!】

Hさんのプロフィール

——まずはお名前と職業を教えてください

平井健一郎です。

もともとは起業支援の仕事をしていました。

会社を辞めたい人や会社でストレスを抱えている人、健康を害してしまった人、縛られない働き方をしたい人、介護が必要になってくる人などに向けて、オンラインを使ったビジネスで起業支援をしています。

それに加えて、SNSクリエイターについての勉強会に参加したことがきっかけで、現在はSNSクリエイターしての活動も始めています。

どちらの仕事も楽しいので、どっちかを辞める予定もないですよ。

——SNSクリエイターを始めてからどれくらい経ちましたか?

まだ1ヶ月ほどですね。

SNSクリエイターの勉強を始めてからは1ヶ月半になります。

SNSクリエイターとしてのキャリアは、まだ1ヶ月経っていないくらいです。

SNSクリエイターを始めたきっかけについて

——SNSクリエイター学科に入ったきっかけは何だったんですか?

もともとはSYKのYouTubeをチェックしていたんですが、あるときTwitter運用の勉強会に参加して、おもしろそうだなと思ったのがきっかけになりました。

これまで手掛けていた起業支援という仕事とは違って、裏方からSNS運用に困っている人を支える仕事も楽しそうだな、と。

SNSクリエイターとしての実績は?いくら稼げてる??

——SNSクリエイター学科で学んでから、どのくらいの実績が出ましたか?

1ヶ月目で1件受注することができました。

私はTwitter運用のいいねとリプを担当させてもらっています。

週5日間の実働で、1ヶ月3万円という料金で運用代行を手掛けています。

SNS運用に対する大きなニーズを実感

——どうやってフォロワーを増やしたらいいかわからない!手が回らない!というニーズが多いですよね!

本当にそう思います。

今は景気が悪いこともあり、お金をかけて広告を出すのも難しい時代です。

でもSNSは無料で運用できるので、魅力を感じている人は多いように思います。

しかし企業さんでも個人事業主の方でも、別のことに時間をとられて全然使いこなせていない。

たとえばお子さんがいるフリーランスの方の場合も、子育てに手がかかってSNSを使いこなす時間が取れないと悩んでいる人も多いですね。

SNS運用のコツ、案件獲得のポイントって?

——1ヶ月で案件を獲得されたということですが、その成功の秘訣は何だったのでしょうか?

今の時代にこの仕事がマッチングしていたというのが大きいのかなと思います。

実際、SNSの運用について悩んでいる人が多いという背景もあります。

私自身は、SYKでSNS運用のやり方を学んだことが大きく役になっています。

Twitter運用を学んだからこそ自分のフォロワーが増えて、お仕事の獲得にもつながりました。

もちろんクライアントのTwitter運用にも役立っているので、そうした相乗効果で仕事が受注できているのかなと感じます。

SNSクリエイターになる前と後で起こった変化

——SNSクリエイター学科に入る前と後で、どんな変化がありましたか?

私はもともと、Twitterに関してはまったく知らない状態でした。

そもそもTwitterでは集客できないという話を聞いたこともありましたし、Instagramのほうがいいっていう意見も耳にしていました。

しかし実際にやってみると、確かにInstagramも集客効果があるのですが、Twitterでもしっかり集客ができるなと感じます。

SNS運用についていろいろな方法を学べたからこそ、短期間でフォロワーも増え、フォロワーの中からクライアントとなる人も見つかりました。

おかげで自分の気持ちも変わってきましたし、スキル面でも大きく成長しています。

1ヶ月という短い時間でSNS運用について学べたのはありがたかったですね。

SNSクリエイターをシミュレーションしたことも貴重な経験に

実際にSNSクリエイターとして活動してみると、切実なニーズがあることも強く実感します。

それから、SNSクリエイター学科の中で、クライアント役とSNSクリエイター役にわかれて、シミュレーションできたことも貴重な経験になりましたね。

実際にクライアントと接するときも、まさにシミュレーションの通りにコミュニケーションをとって、緊張することなくスムーズに仕事を進められました。

まだSNSクリエイターを始めていない人へメッセージ

——SNSクリエイターを始めたいけど、なかなか一歩踏み出せない方へ一言お願いします!

これから先、Twitterは間違いなく使っていくべきツールだと思います。

Twitter運用には特別なスキルも必要ないので、ぜひ活用して自分のための集客に使ってみてほしいと思います。

さらにSNSクリエイターとしてのスキルも学び、クライアントのSNS運用のお手伝いにも挑戦してみてはいかがでしょうか?

おわりに

今回は起業支援とSNSクリエイターという二足のわらじを履く平井健一郎さんに、案件獲得のポイントについてお話ししてもらいました。

今後も先輩SNSクリエイターのリアルな声をお届けしていきますので、お楽しみに!

3STEP無料オンライン講座プレゼント:今すぐLINEで友達追加