close

代表理事あいさつページへのリンクバナー

代表理事あいさつページへのリンクバナー

“YouTubeを見る”

おすすめしない副業はどれ?女性でも安心安全なお仕事とは【SNSクリエイター】

こんにちは!
日本SNSクリエイター協会・代表理事のしらがです。

「何か副業を始めてみたい!」と思った時に、よくSNSやYouTubeでは「こういう副業がおすすめですよ!」という話を見かけると思います^^

でも、副業って「何をやるか?」も大事だけど、「何をやらないか?」も大事だったりするんです!

そこで今回は、やってはいけない副業について紹介したいと思います。

これからどんな副業を始めるか悩んでいるなら、ぜひ参考にしてみてくださいね^^

「なんとなく」の副業は、全部おすすめしません!

最初から厳しいことを言うようですが、「なんとなく」で副業を始めるのは絶対に避けるようにしてください!

「なんとなく」で始めた副業は、「なんとなく」で挫折して、諦めてしまうパターンがほとんどです💦

副業をやる目的がぼんやりしていて、本気で副業をやるという気持ちがないと、どうしても長く続かないんですよね…。

もちろん、フットワーク軽くいろんなことにチャレンジするのは、とてもいいこと♪

ただ、副業を始めようと思った時には、「なぜやるのか?」を明確にしてほしいんです!

1つのゴールのために本気で始めよう♪

たとえば私だったら、二人の子どもが将来どんな道も選べるように、経済的な余裕を作っておきたい…みたいなゴールを考えたりもします^^

毎月家族で旅行に行きたいとか、将来が不安だから老後資金を作りたいという方もいるかもしれませんね♪

そうした副業をやる目的とかゴールを明確に決めてある人ほど、副業で成功しやすいです^^

正直に言ってしまうと、そうやって目的やゴールが明確だと、どんな副業を選んでも成功しちゃったりもするんです!

そういう意味では、副業で大事なのって手段じゃなく、目的なんですよね♪

だから皆さんも、どんな副業をやるのか?というよりも、なぜ副業をやるのか?について真剣に考えてみてくださいね^^

おすすめしない副業の特徴5つ

前置きが長くなってしまいましたが、おすすめできない副業について具体的にみていきますね!

ここで紹介したいのは、次の5つです。

  1. 本業や家庭を圧迫する副業
  2. スキルなしでもできる副業
  3. 最低時給よりも安い副業
  4. マイナスになるリスクがある副業
  5. 将来性がない副業

それぞれ詳しくチェックしていきますね。

本業や家庭を圧迫する副業

まずは、本業や家庭を圧迫するような副業です。

UberEatsとか家事代行サービスのように、お金はもらえるけれど拘束時間が長い副業もたくさんあります。

独身の方や時間に自由がきく人ならいいのですが、本業の仕事があったり、家事・育児をしなきゃいけない人にとっては向いていないんですよね💦

あとは、在宅コールセンターのようなお仕事も、精神的なストレスが大きくてプライベートに影響が出てしまったりもします。

時間的にも精神的にも、なるべく負担がかからないような副業を選ぶのがベストですね♪

スキルなしでもできる副業

「スキルなしでもできる仕事は、初心者でも始めやすい」

そんなふうに言われることもありますが、長期的に考えると、こういう副業もおすすめできないんです…。

なぜなら、誰でもできる副業なら、どんどんライバルが現れて競争になってしまうから。

もちろん、最初のとっかかりとしてスキルなしでできる副業をやるのはアリだと思います♪

でも、なるべく早いうちにそこから抜け出して、「自分にしかできない仕事」「専門スキルが必要な仕事」の割合を大きくしていくのがポイントですよ^^

最低時給よりも安い副業

副業の種類によっては、時給換算すると最低時給を下回ってしまうものもあったりします。

たとえばクラウドソーシングを使ったデータ入力とかだと、1時間がんばってもらえたのは100円…という感じで、全然割りに合わない仕事も多いんですよ💦

もちろん、最初の最初で初めてやる作業だったら、そういう仕事で副業の感覚をつかむのもいいと思います。

でも、それだと消耗するばかりになるので、できるだけ最低時給を超えられるような働き方を目指したいですね♪

マイナスになるリスクがある副業

基本的には副業って、無料で始められるものがほとんどです。

でも、中には高額な初期投資が必要だったり、毎月決まった金額を払わないといけないものもあります。

たとえば、株式投資などがそうですね!

最初にまとまった資金が必要になって、もし損失を出すことになったら赤字になるリスクだってあります。

あとは飲食店やエステサロンのような実店舗を経営するのも、内装費とか家賃が大きな負担だったりします。

そうした副業の場合、失敗した時に後戻りができないのが一番怖いんですよね💦

せっかく収入を増やそうと思ったのにマイナスになったら意味ないですから、まずは無料〜少額で始められる副業にチャレンジしましょうね♪

将来性がない副業

短期的にお金を作ることはできるけど、長期的にみると先細り…という副業も多いです。

たとえば、クレジットカードを作ったり証券口座を作ったりしてポイントをもらう、ポイ活などもそう。

こうしたポイ活だと、一度に5000円分とか1万円分のポイントがもらえたりしますが、それを毎月続けるのは現実的じゃないですよね💦

それよりも、自分のスキルや知識を活かして、自分にしかできない副業をやる方が安定します♪

皆さんも安定した収入を作りたいと思うなら、将来性があるかどうかもチェックしましょうね!

逆におすすめできる副業とは?

ここまでは「おすすめできない副業」についてみてきましたが、逆におすすめできる副業にはどんなものがあるんでしょうか??

私が考える、初心者にもおすすめしたい副業は、次の2つです!

好きを仕事にした副業

まずは、自分の好きなことや得意なこと、趣味などを副業にするパターンですね!

自分がもともと興味があることを仕事にするので、モチベーションが続きやすいのがメリット♪

副業って結局はどれだけ継続できるか?が大事だったりするので、趣味としてずっと続けられるなら、それが成功にもつながりやすいんですよ^^

もちろん、ただの趣味としてやっていてもお金は入ってきませんので、

  • どういう切り口にしたら他人に興味を持ってもらえるか?
  • どういうスキルを身につければ、仕事をもらえるようになるか?

など、趣味で収入を作るための戦略を考えるのも大事ですね!

専門知識を活かした副業

それからもう1つが、専門知識を活かした副業になります。

たとえば、SNSクリエイターという在宅副業があるのですが、これはスキルがないとできないお仕事だったりします。

SNSクリエイターは、個人や企業のSNSアカウントを運用して、フォロワーや認知度を増やすのが役割。

そのためには、フォロワーを増やすスキルや、投稿テクニックがないといけないわけです。

逆に言えば、そうしたスキルを持っていると、一気に副業の難易度が下がります♪

他の人がなかなか持っていないスキルがあるので、長期的に安定して収入が入ってきやすいんです!

こうしたポイントも踏まえて、副業選びにチャレンジしてみてくださいね^^

おわりに

「SNSクリエイターに興味があるから、もっと詳しく教えてほしい!」

そんな声にお応えして、SNSクリエイター協会では「3STEP無料オンライン講座」をご用意しました!

下のボタンから私のLINEを友達追加してくれた方にプレゼントしていますので、ぜひ受け取ってくださいね^^