close

代表理事あいさつページへのリンクバナー

代表理事あいさつページへのリンクバナー

“YouTubeを見る”

在宅ワーカーとして成功する人の共通点3つを解説【SNSクリエイター】

こんにちは!
日本SNSクリエイター協会・代表理事のしらがです。

このブログを読んでいる方の中には、これから副業や在宅ワークを始めようとしている方も多いと思います^^

しかし、在宅ワーカーとして働き始めたとしても、うまくいく人と失敗する人がいるんですよね💦

では、在宅ワークに成功している人はどんな特徴を持っているのか、3つの共通点を紹介したいと思います!

成果を出せる在宅ワーカーの3つの特徴

成果が出せる在宅ワーカーの特徴は、次の3つです。

  1. 専門分野を持っている
  2. 先の時代を見据えて勉強している
  3. スキルアップできる仕事をしている

それぞれ見ていきますね!

①専門分野を持っている

在宅ワークといえば、スキルなしの未経験からでも始められる、簡単なお仕事というイメージを持っていませんか?

確かに初心者でも簡単にできる仕事はあるのですが、そうした仕事は報酬も低めです💦

数百円とか数千円ではなく、数万円くらい収入を増やして生活を楽にしたいなら、ある程度専門分野を持っていないといけません!

たとえば、これまで英語を使った仕事をしていたなら、英語のスキルを活かした在宅ワークを始める。

SNSのスキルを磨いて、SNSクリエイターの在宅ワークを始めるなどですね^^

今専門分野を持っていなかったとしても、これから十分身につけていけますよ♪

②先の時代を見据えて勉強している

在宅ワークの中には、将来性があまり高くないお仕事も存在します。

たとえば、資料の中から数字を取り出してデータ入力する…みたいなお仕事って、この先きっとロボットやAIに置き換わっていくと思いませんか??

だから、今からデータ入力のお仕事を始めるというのは、将来性という意味ではあまりおすすめできないんです💦

それに、データ入力のお仕事をこなすことで、何か専門的なスキルが身につくことも少ないですから。

③スキルアップできる仕事をしている

在宅ワークで成果を出している人は、仕事を通じてスキルアップすることができています^^

自分のスキルよりもちょっと難しいお仕事に取り組んで、レベルアップする感じですね!

それを繰り返していくことで、どんどん能力の高い在宅ワーカーになれるんです♪

スキルが高ければ、それだけ在宅ワークのお仕事も増えて、報酬が増えていきます。

「私ならきっとできる!」という自信にもつながるので、すごく好循環になりますよ^^

失敗してしまう在宅ワーカーの特徴は?

ここまでは成果を出せる在宅ワーカーの特徴を見てきました。

逆に、成果が出せずにうまくいかない在宅ワーカーにはどんな特徴があるのでしょうか?

時間管理ができない

まず1つ目に、時間管理ができていないパターンがあります。

たとえば、「1週間後までにこれをやっておいてください」と言われたのに、1週間経っても仕事が終わらない…みたいな状況だと、クライアントさんにも迷惑ですよね?

もちろん、仕事や家事、育児などをしていれば時間の余裕がないのもわかります。

でも、スキマ時間をうまく活用したりして、時間を使いこなせる人が成功するんですよ♪

モチベーションが上下してしまう

在宅ワーカーとして成功している人は、モチベーションに左右されることがありません。

モチベーションを高めようとがんばったり、低いモチベーションのまま仕事をするのではなく、モチベーションなしでも行動できる仕組みを作っているんです^^

たとえば、「この日のこの時間からは必ず在宅ワークをする」という予定を決めてしまう。

そして、時間になったら何も考えずに仕事に取り組むという感じですね♪

こうすることで、モチベーションが高くても低くても、勝手に行動できるようになりますよ!

本気度が低い

在宅ワークで稼げていない人の理由で1番多いのは、本気度が低いことです。

たとえば、なんとなく「収入が増えたら余裕ができるかな」という考えで在宅ワークを始める人は、うまくいかないことがほとんどでしょう。

なんとなくで始めてしまうと、めんどくさいという気持ちやサボりたいという気持ちが勝って、どうしても続きづらいんです💦

そうじゃなくて、「もうパートの仕事は絶対に嫌だ!」「家族の悲しそうな顔は、絶対見たくない!」そんな本気モードの人が、結果を出せるんですよ^^

主婦が在宅ワーカーを始めるメリット

続いて、現在パートや専業主婦をされている方が在宅ワークを始めるなら、

具体的にどんなメリットがあるのかについても解説していきたいと思います!

働く時間・場所が自由になる

在宅ワークのメリットとして1番大きいのは、働く時間や場所が自由になる点です^^

1つの会社に出勤して働く必要はないので、きちんと決められた仕事をやれば、あとは自由!

早朝や深夜に働くこともできますし、自宅・カフェ・車の中などでも仕事をすることができるんですよ♪

在宅ワークをしている主婦さんの中には、お子さんの送り迎えの待ち時間に、車の中でスマホを使ってお仕事をされている方もいらっしゃいますよ!

家事・育児との両立ができる

会社に出勤して働いたり、パートで仕事をしたりするのとは違って、在宅ワークは自宅にいながら働けるメリットがあります。

つまり、家事や育児の合間のスキマ時間を使って、収入を増やすことができるんですよ!

ただ収入を増やすだけだったら、家にいる時間を減らしてパートやアルバイトをするだけでもいいはず。

でも、やっぱり自宅で家族と一緒にいる時間を増やしたいし、家事も育児も両立させたいですよね?

そんなふうに思っている方にも、在宅ワークはぴったりな働き方なんです^^

人間関係のストレスがない

これまでどこかで働いたことがある方なら、職場の人間関係に悩まされたことがあるんじゃないでしょうか?

在宅ワークは基本的に自宅で1人で働くので、人間関係のストレスはほとんど発生しなくなります!

もちろんクライアントさんとのやりとりは必要になりますが、チャットやメールでのやりとりが基本になるので、大きなストレスにはならないんですよ^^

だから、職場の人間関係が嫌で仕事を辞めた…なんて経験を持つ方にこそ、在宅ワークを始めてみてほしいと思います♪

主婦が在宅ワーカーを始めるデメリット

主婦さんが在宅ワークを始めることのメリットはたくさんありますが、一方でデメリットもいくつかあるのが事実です。

在宅ワークの良い面ばかりではなく、悪い面もしっかりと押さえて始めてみましょうね。

収入が不安定

在宅ワークの最大のデメリットは、収入が不安定になりがちだということ。

お仕事を発注してくれるクライアントさんを見つけてこれなければ、その日の仕事はゼロ。

その日が1ヵ月続けば、1ヵ月の収入もゼロになってしまいます💦

一方で、仕事の管理が追いつかなくなってくると、収入は増えるけど働く時間が長すぎになってしまうことも……。

学び続ける姿勢が必要

在宅ワーク、特にオンラインを使った在宅ワークの世界は、すごく変化のスピードが激しいと言われています。

なので、最新の情報やスキルについてこれないと、すぐに置いてけぼりになってしまうんですよ💦

常に新しいことを学び続けて、最新の情報をチェックする。

そんなコツコツとした努力を続けられる人が、在宅ワークで結果を出すことができますよ♪

資格の勉強から在宅ワークを始めてみよう♪

このブログを読んで在宅ワークに興味を持ったなら、まずは資格の取得から始めてみることをおすすめします!

資格の勉強をすることでスキルアップにもなりますし、試験に合格すれば履歴書に書いてアピールすることも可能。

資格を持っていない人よりも、資格を持っている人の方がクライアントさんに信頼されやすくなりますしね♪

私たち日本SNSクリエイター協会でも、SNSクリエイター資格講座を運営しているので、興味がある方はぜひチェックしてみてくださいね^^

おわりに

「SNSクリエイターに興味があるから、もっと詳しく教えてほしい!」

そんな声にお応えして、SNSクリエイター協会では「3STEP無料オンライン講座」をご用意しました!

下のボタンから私のLINEを友達追加してくれた方にプレゼントしていますので、ぜひ受け取ってくださいね^^