高学歴/キャリア女子ほどビジネスで成功しない理由

女性起業家

有名な私立大学を出ていて、有名な大手企業に就職…そんな華々しい経歴を持った女性ほど、実はビジネスで成功しにくかったりします。

一見すると高い能力や豊富な経験を活かしてビジネスでも成功を収められそうに思えます。

なのにどうして、高学歴で高いキャリアを持っている女性は成功しにくいのでしょうか?

この記事で具体的な理由についてみてきます。

なぜ高学歴・キャリア女子が成功しないのか?

まず前提として、高学歴女子やキャリア女子が、絶対にビジネスで成功できないと言いたいわけではありません。

本来であれば、高い学歴やキャリアはビジネスを有利に進めて、普通の人と比べても結果が出やすくなるはずでしょう。

経験が豊富で能力が高い人なら、一般的なイメージとしては、成功者に多そうな気がしますよね。

にもかかわらず、実際のビジネスの世界では、学歴やキャリアがある人ほど成功しにくかったりするのです。

スペックが高い女性に特有の、落とし穴が存在しているんですね。

あなたもきっと、真面目で努力家のはず

このブログを読んでいるあなたも、努力家で真面目な性格であり、意識が高い方だと思います。

高い学歴やキャリアを持っている方も多いでしょう。

そうした女性が陥りやすい落とし穴というのが、「プライドが成功のジャマをする」ということです。

高いプライドが、成功をジャマしてしまう

もちろん、さまざまな努力を重ねてきて成功体験を積んできた方なら、高いプライドを持っているのが当たり前です。

自分の能力に対して自信を持っており、自分なら上手くやれるという思い込みを持つことは、成功を手に入れる上では大切な要素です。

プライドが高いこと自体は良くも悪くもないのですが、あまりにプライドが高すぎると、時にはプライドがジャマしてビジネスで失敗してしまうパターンもあるのです。

プライドが低ければいいわけでもない

逆に、プライドが全くないというのも少し問題です。

プライドがないということは自分に自信がないということですので、新しいことを学んだり、挑戦したりするエネルギーが足りなくなっています。

「自分なんて、どうせ努力してもうまくいかない」と考えていれば、当然努力し続けることはできないでしょう。

理想としては、ちょうどいい具合にプライドを持ちつつも、謙虚で素直に学ぶ姿勢を持つことなのです。

プライドが高いとビジネスで成功できない理由

高い学歴やキャリアのせいでプライドが高い人の場合、周りの人の意見やアドバイスを素直に聞き入れることが難しくなります。

自分の考えや価値観、やり方にこだわってしまって、うまくいかない方法を延々と続けてしまうリスクがあるんですね。

素直な姿勢で新しいことを学べなければ、成長が止まり、成功から遠ざかるのが当然です。

会社員と起業家では、成功法則が全然違う

「学生時代、OL時代にうまくいったんだから、そのやり方を続ければうまくいくはず!」

こんなふうに考えている人もたくさんいます。

しかし、学校や会社で結果を残すのと、ビジネスで結果を残すのとでは、やり方が全然違ってきます。

学校や会社では、ある意味「答えがある問題」を解くのが仕事でした。

でも、副業や起業でビジネスで結果を残すためには、「答えがない問題」を解き続けないといけません。

会社員時代の成功体験をもとにビジネスに取り組むと、失敗してしまう可能性が高まるんですね。

自分より若くて能力が低い人から学べるか?

ビジネスの世界で新しいことを学び続けるときには、自分より若い人や優秀そうに見えない人から学ぶ必要性も出てきます。

自分の専門外のことを学ぶときには、自分より5歳も10歳も年下の異性から学ばないといけないこともあるのです。

そんなときに、これまでの価値観や成功体験をもとに見下すような態度を持っていれば、相手にとっても印象が悪いですし効率の良い学びにはつながりません。

新しい考え方や価値観を受け入れるためには、これまでの考え方や価値観を捨てないといけないんですね。

プライドが高い成功者は存在しない

その意味では、謙虚な姿勢で素直な態度を持って学べる人が、成功を手にするといえます。

実際に成功者の話を聞いてみても、驚くくらい素直で謙虚な姿勢を持っている人が多くいるんですね。

一般的には成功者と言えば、プライドが高いイヤミな人だというイメージがあります。

しかし現実にはその真逆で、腰が低くて丁寧に接してくれる成功者が大半なのです。

素直で謙虚な人なら、職業・年齢関係なく成功する

これから副業を始めて収入を増やしたいと考えている人には、専業主婦、パートタイム、フルタイム、シングルマザーなど、さまざまな働き方をしている人がいるでしょう。

20代から60代まで、年代もさまざまな人がいます。

その中で結果を出せるのは、やはり謙虚で素直な人たちなんですね。

職業や年齢は全く関係がなく、若い人でも専業主婦の人であっても、このような態度で学べる人は必ず結果につながります。

小学生になったつもりで学んでみよう

ですので私たちがおすすめしたいのは、一旦これまでの常識や価値観を捨てて、小学生になったつもりでビジネスについて学ぶことです。

最初はプライドがジャマして抵抗を感じるかもしれませんが、高いプライドを持ったまま勉強するよりもずっと効率的です。

そのプライドを出てから学び始めることで、圧倒的に成長することができます。

学歴やキャリアは、間違いなく有利になります

高い学歴を持っている人や、豊富なキャリアを持つ人、さまざまな分野で成功体験を持っている人。

そうした人たちには、ビジネスで大きな成功を手に入れる可能性が眠っています。

にもかかわらず、高いプライドにジャマされて思うような結果を残せないのは、非常にもったいないこと。

せっかくの能力や経験を、フルに活かそう

あなたの高い能力や豊富な経験を、ぜひビジネスにも活かしていきましょう。

そのために必要なのは、まず古い価値観を捨てて謙虚で素直な姿勢を持ってビジネスについて学ぶこと。

それができれば、副業で大きく稼ぐこともできますし、会社を辞めるという選択をして女性起業家として活躍することもできます。

あなたもそんな理想の未来を目指してみませんか?

おわりに

高い学歴やキャリアを持った女性ほど、ビジネスでは成功しづらい。

その理由は、これまでの成功体験によって高いプライドを持っているからでした。

まずは高いプライドを捨てて、謙虚で素直な姿勢でビジネスを勉強してみてはいかがでしょうか?

3STEP無料オンライン講座プレゼント:今すぐLINEで友達追加