close

代表理事あいさつページへのリンクバナー

代表理事あいさつページへのリンクバナー

“YouTubeを見る”

もうクヨクヨしない!自信をつけるための方法とは?【SNSクリエイター】

こんにちは!
日本SNSクリエイター協会・代表理事のしらがです。

皆さんは自分に自信を持っていますか?

「いつも自信がなくて、一歩踏み出せないんです」
「もし自信があったら、なんでもできるだろうな」

むしろ、そんなふうに感じている方が多いかもしれませんね💦

では、どうして私たちは自分に自信が持てないのでしょうか?

その原因と、自信を高める方法についてこのブログで考えてみたいと思います♪

自己肯定感を高めて、自信を持とう♪

そもそも私たちが自信を高めるためには、まず「自己肯定感」を高めないといけません!

自己肯定感というのは、自分のことを前向きに捉えられる感覚のことですね^^

「自分は能力がない人間だ」
「私なんて何をやってもうまくいかないんだ」

というようなネガティブな捉え方じゃなくて、

「私は今のままでも大丈夫なんだ!」
「自分はがんばれば成果を出せるんだ!」

というように考えられるのがポイント。

この自己肯定感がないと、実は自信というのは生まれないんですよ💦

自分がダメな人間だと思いながら、自信を高めることはできないからです。

だからまずは、自己肯定感という土台を固めてから、その上に自信を積み上げていくのが大事♪

小さな成功体験を積み上げるのがコツ

この自己肯定感を高めるためのポイントとしては、小さな成功体験を積み上げるのが効果的です!

最初はどんな小さなことでもいいので、たとえば、

「今日は1ページ本を読んだ!」
「Twitterで1つ投稿した!」
「Instagramのアカウントを作った!」

というような体験を増やすのがおすすめ。

そんな小さなことでいいの?と思うかもしれませんが、まったくのゼロからこうやって行動するのって、十分すごいことだと思うんですよ!

少しでもこうした成功体験があれば、次の日からもがんばれるはず。

この積み重ねによって自己肯定感が高まっていくので、どんどん成功体験を増やしていきましょう♪

なぜ私たちは自分に自信を持てないのか?

自己肯定感を高めることができたら、次に自信を高める方法についてです。

そもそも私たちは、なぜ自分に対して自信を持てないのでしょうか??

その理由は、次の3つにあると私は考えています。

理由①日本人は世界の中でも自己肯定感が低い

国立青少年教育振興機構の「高校生の心と体の健康に関する意識調査(平成30年)」によると、日本の高校生は他の国と比べて、自信が低い生徒が非常に多いことがわかっています。

たとえば、「私は価値のある人間だと思う」という質問に「そうだ」「まあそうだ」と答えたのは、

  • 日本:44.9%
  • 米国:83.8%
  • 中国:80.2%
  • 韓国:83.7%

このように、日本がダントツに低いんですよ!

それからもう1つ、「私はいまの自分に満足している」という質問に「そうだ」「まあそうだ」と答えたのは、

  • 日本:41.5%
  • 米国:75.6%
  • 中国:62.2%
  • 韓国:70.4%

という結果になっています。

すでに高校生の頃から、自己肯定感が低く自信が低いというわけですね💦

この原因はもしかしたら、日本人ならではの国民性が影響しているのかもしれません。

つまり、日本人に生まれただけで、自信を持ちにくい遺伝子を受け継いでいるかもなんですよ!

理由②幼少期の影響

もちろん、自信の低さが遺伝子の影響だけだとは私も思いません。

たとえば、幼少期の子育ての影響も大きいんじゃないかと思います!

親の立場になってみると、子どもが危ないことをしようとしたり、何かに失敗した時に、つい叱ってしまいそうになります。

でも、親が過保護になって子どものことを縛り付けてしまうと、子どもの挑戦をジャマしてしまうんですよ💦

「新しいことに挑戦するのは、悪いことだ」
「こんなに叱られるのは、自分が悪い子だからだ」

そんな記憶が強化されてしまって、だんだんと自分に自信を持てなくなるわけです。

でも、失敗を怖がって挑戦するのを恐れていたら、成功することもできないんですよね💦

理由③自己コントロール感が低い

自己肯定感の高い人たちって、どんな生活をしていると思いますか??

実は自己肯定感を高める習慣があって、それは「自分で何かを決められること」なんです^^

たとえば、進学や就職、転職、結婚など。

あなたはこうした人生のライフイベントを、自分で決めて選択してきたでしょうか?

それとも、周りの意見とか親の意見、世間の風潮などに流されてしまったでしょうか??

この2つのうち、自己肯定感を高めるのは「自分で決めて選択した」タイプの人たちです♪

自分で物事を決める経験があると、目の前のことを自分でコントロールできる自信につながります^^

一方で、自分で物事を決める経験が少ないと、目の前の出来事に対して何もできないと感じてしまうんですね💦

自信をつける方法①ポジティブな環境に身を置く

ここまで私たちが自信を持てない理由について書いてきました。

では今後私たちが自信を高めていくためには、具体的にどう行動したらいいのでしょうか?

まず1つ目に大事になってくるのは、ポジティブな環境に身を置くことです!

わかりやすいところで言うと、ネガティブな人と付き合うのを減らして、ポジティブな人と付き合うことですね^^

私たちは周りの環境に影響を受ける生き物ですから、周りの人がみんなネガティブだったら、自分もネガティブになりやすくなるんですよ!

逆に、ポジティブな人が周りにいると、自分もポジティブになりやすくなりますね♪

夢や目標を批判してくる人じゃなくて、応援してくれる人の周りに行くことも重要ですよ^^

自信をつける方法②軽いノリで挑戦してみる!

自信がない人の場合、1つのことを重く考えすぎてしまうことがあります💦

もちろん、初めてやることだったら怖いと思って当然だし、不安になると思います。

でも、最初から上手にできる人なんて絶対にいないんですよ!

むしろ軽いノリで挑戦してみる人の方が、失敗してたくさんのことを学んで、成功体験を増やすことができます♪

なので皆さんも、新しいことにチャレンジする時には、とにかくノリで行動してしまうのがコツですよ^^

自信をつける方法③自分自身で決めて、行動する

これが一番大事なポイントなのですが、日々の行動を全部自分で決めて、自分で行動するようにしてください!

「周りに言われたから、やる」
「これがいいって言われたから、始める」

そういうふうに考えるのはできるだけ減らして欲しいんですね💦

なぜなら、自分の行動の責任を取るのって、自分だけだから。

自分で決めて行動する経験を積み重ねることで、自信も高まっていきます♪

だから、このブログを読んだ後何をするのかも、自分で決めて行動するようにしてくださいね^^

おわりに

「SNSクリエイターに興味があるから、もっと詳しく教えてほしい!」

そんな声にお答えして、SNSクリエイター協会では「3STEP無料オンライン講座」をご用意しました!

下のボタンから私のLINEを友達追加してくれた方にプレゼントしていますので、ぜひ受け取ってくださいね^^