絶対に失敗しないための副業選び4つのポイント

起業

副業で稼ぐためには、「どう稼ぐか?」よりも「何で稼ぐか?」のほうが重要だったりします。

どれだけ行動力があってマインドがしっかりしていても、稼ぎにくい副業を始めてしまうと思うような収入が得られなくなってしまいます。

これを読んでいる人の中には、これから副業を始めたいと考えている人や、将来的に起業したいと考えている人も多いはず。

そんなあなたが副業を選ぶときに、絶対に押さえておきたい4つのポイントについて紹介していきましょう。

私たちも副業から始めて3〜4億円の会社を作りました

私たちは今でこそ年商3〜4億円の会社を経営していますが、最初からこれだけ稼げていたわけではありません。

もともとはアルバイトやフリーターを経験し、副業をスタート。

ゆくゆくは起業して、会社を立ち上げる…という流れでした。

時給や月給で働くのをやめて自分の力で稼ぐ経験をつけるためには、副業は絶対に役に立つ経験になるでしょう。

「何を始めたらいいの?」と迷っている人向け

私たちも最初のうちはいろんな副業に手を出してみたことがありました。

というのも、何をどうやれば稼げるようになるのかわからなかったから。

おそらく昔の私たちと同じように、「どんな副業から始めたらいいの?」「おすすめの副業は?」と気になっている人は多いと思います。

そこでこの先から、私たちの経験を踏まえた副業の選び方について4つ紹介していきます。

これらのポイントを抑えれば、副業で失敗する可能性はほぼゼロに抑えられるでしょう。

失敗しない副業選び①コストがかからない

第一のポイントは、コストがかからない副業を選ぶこと。

たとえばラーメン屋のような店舗を経営するとなると、大きな初期費用がかかってしまいます。

ときには銀行から借金までして、土地を買ってお店を建てる…なんてことも出てくるはず。

これだと月5万円や10万円稼ぐにはリスクが大きすぎます。

もし失敗してしまったときに、「うまくいかなかったからもう1回」が難しい状況になってしまうからです。

ブログ、YouTube、SNSなどを無料で始めよう

一方で無料で始められる副業なら、大きな初期費用も借金も必要ありません。

失敗しても貯金が減ることはありませんし、何度でも再チャレンジできるのもメリット。

具体的には、ブログやYouTube、SNSやLINE@といったツールを使うといいですね。

今では無料のツールでも稼げるノウハウは大量に存在しますので、わざわざ初期費用を払って副業を始める必要性はまったくないのです。

失敗しない副業選び②在庫を持たない

できるだけ在庫を抱えないビジネスを選ぶこともポイント。

アパレルや飲食店でもそうですが、在庫を持ってしまうと保管するスペースが必要になってきます。

そのスペースを維持するために倉庫代や家賃がかかりますし、保管している商品が傷んでしまったり、売れ残ってしまうリスクもあります。

100%仕入れてすぐに売れるなら別ですが、在庫を持つことは基本的に売れなかったときのリスクが大きいビジネスです。

固定費を増やさないことが大切

副業だけではなく起業にも同じことが言えますが、在庫を持つことは余分な固定費を支払うことになるのと一緒です。

ビジネスの規模が大きくなるにつれて扱う商品も多くなれば、それだけ大きな保管スペースが必要になります。

余分に広いマンションに引っ越して家賃が高くついたり、倉庫を借りる費用が利益を圧迫したりしてしまいます。

初心者が失敗せず副業を始めたいなら、固定費を増やさずにスタートすることが不可欠なのです。

失敗しない副業選び③利益率

多くの人は「売り上げ」とか「月商」「年商」の数字に目がいってしまいますが、実は一番大切なのは利益率です。

たとえば100万円売り上げて、経費や仕入れに90万円かかったとしたら、利益率は10%になりますよね?

逆に月50万円の売り上げで経費が5000円なら、利益率は99%に達します。

私たちが副業を始めるなら、仕入れや経費がかからず、利益率が高いビジネスを優先して選ぶ必要があります。

売り上げよりも利益率を考えよう

たとえばスーパーマーケットの業界では、利益率は1%という水準です。

つまり、1000万円売り上げてやっと10万円の利益が残るというイメージですね。

私たちにとっては、売り上げの数字よりも最終的に残る利益の数字のほうが大切。

いくら売り上げを稼げていたとしても、利益がほとんど残らなければ副業としては失敗になってしまいます。

失敗しない副業選び④安定収入

たとえば不動産の売買を始めるとして、1億円で買った物件を1億2000万円で売ることができれば、一気に2000万円の利益です。

でも、そもそも物件がいつ売れるかはわかりませんし、毎月必ず物件を売買できるわけでもありません。

不動産の売買は大きな利益になるかもしれませんが、毎月の収入は安定しないリスクも抱えています。

一方で、たとえ月20万円とか30万円であっても、毎月必ず入ってくる安定収入があれば、副業としては大成功と呼べるのではないでしょうか?

リスクを分散させれば、安定が手に入る

たとえば1人のお客さんに毎月30万円の報酬を払ってもらうよりも、毎月5万円払ってくれるお客さんを6人探したほうが、同じ30万円でも安定性がまったく違ってきます。

SNSクリエイターとして収入を得たいと考えたときにも、できるだけリスクを分散させて収入を得ることが大切です。

副業に安定を求めるなら、このポイントもしっかりと押さえておきましょう。

おわりに

株式会社SYKでは、SNSクリエイターを目指す方向けに全3回の動画講座をご用意しています。

当ブログのLINEを友達追加してくれた方に無料でプレゼントしていますので、今すぐご登録ください!

3STEP無料オンライン講座プレゼント:今すぐLINEで友達追加