close

代表理事あいさつページへのリンクバナー

代表理事あいさつページへのリンクバナー

“YouTubeを見る”

仕事が続かない20代女性の対処方法|自分に合った働き方の選び方

こんにちは!
日本SNSクリエイター協会・代表理事のしらがです。

「今20代だけど、1つの仕事がなかなか続かない…」
「どこの職場でも人間関係がうまくいかない…」

あなたはそんなふうに感じていませんか?

結論から言えば、その状態はヤバいです。

もしそのままの状態で30代に突入したり、結婚して仕事から離れたりすると、就職先選びが非常に困難になるからです💦

そうした状況を避けるためには、仕事が続かない原因を調べて、それに対処することが大切。

今回は仕事が続かずに悩んでいる20代女性のための、自分にあった働き方選びについて紹介していきますね^^

20代女性の仕事が続かない原因とは?

まずは、1つの仕事が続かない原因についてチェックしていきましょう。

  1. 仕事内容がつまらない
  2. 人間関係がうまくいかない
  3. 逃げ癖がついてしまっている

1つの仕事が続かずに転職を繰り返してしまう原因で多いのが、こちらの3つです。

あなた自身に当てはまるものがないかチェックしてみてくださいね^^

仕事内容がつまらない

まず1つ目の原因で多いのが、仕事内容がつまらないと感じてしまうこと。

私たちにとって仕事は、1日の8時間以上を費やすものですから、仕事自体がつまらないとどうしても続けにくいですよね💦

たとえ人間関係が充実していたとしても、毎日職場に行くのが苦痛なほど仕事がつまらないなら、続けられなくても無理はないと思います。

その場合には、無理せずに別の仕事を選ぶというのも1つの選択肢です^^

世の中にはたくさんのお仕事がありますから、自分に合ったお仕事もいつか必ず見つけることができるでしょう。

人間関係がうまくいかない

仕事が続かない2つ目の原因は、人間関係がうまくいかないこと。

先ほどとは逆に、どれだけ仕事が楽しくても人間関係がうまくいかなければ、辞めたい気持ちが強くなってしまいますよね。

特に小さな規模の会社やお店で働くことになれば、毎日必ず同じ人と顔を合わせることになります。

その人間関係にストレスを感じるようであれば、毎日がストレスの連続になってしまいます💦

もしお仕事自体が楽しめているのであれば、人間関係のせいでストレスを抱えてしまうのは非常にもったいないこと。

たとえば同じお仕事のライバル会社など、人間関係だけをリセットできるような転職活動をしてもいいですね♪

逃げ癖がついてしまっている

1つの仕事が長続きしない原因は、もしかしたら逃げ癖がついているからかもしれません💦

普通の社会人であれば我慢して続けるところを、逃げ癖がついているせいですぐに見切りをつけてやめたくなってしまうなど。

どれだけ好きな仕事や楽しい仕事であっても、仕事の時間100%が楽しいわけではありません。

どれだけ好きな仕事を毎日やっていたとしても、出勤のためにまいん電車に乗るのが大変だったり、事務作業が苦痛だったりもしますからね^^

もちろん本当に大変なときには逃げても良いのですが、もし自分に逃げ癖がついているように感じるなら、まずは逃げ癖の解消から始めた方がいいでしょう。

自分に合った働き方はどう選べばいいの?3つの対処方法

では、これまで仕事が長続きしなかった20代女性の方でも、自分に合った働き方を選ぶにはどうしたらいいのでしょうか?

その具体的なやり方として紹介したいのが、次の3つです。

  1. 「攻め」の転職を心がける
  2. 適性診断を受けてみる
  3. 副業で小さくチャレンジしてみる

それぞれ紹介していきますね!

「攻め」の転職を心がける

まず1つ目が、「攻め」の転職を心がけること!

つまり、「今の仕事が嫌だから、この仕事に逃げる」という考え方ではなくて、「今の仕事よりも、この仕事の方が成長できそうだから選ぶ!」という姿勢で転職してみてほしいんです^^

ただ今の仕事が嫌だからという理由で転職を繰り返していても、あまり良い結果にはならないと思うんです💦

そうではなくて、その仕事をやりたいという強いモチベーションがある状態で転職した方が、あなたにとって大きなメリットがあると思います♪

適性診断を受けてみる

これまでの仕事が自分に合っていないと感じるのなら、一度適性診断を受けてみてもいいかもしれません。

自分の強みと弱みをチェックして、どんなお仕事なら自分の強みを活かしやすいのかをチェックしてみるわけです。

そうすることで仕事が長続きしないという悩みから抜け出しやすくなりますし、理想のお仕事も見つかりやすくなりますよ♪

今では無料で受けられる適性診断もたくさんありますから、ぜひ利用してみましょう!

副業で小さくチャレンジしてみる

3つ目の対処方法としておすすめしたいのが、副業で小さく始めてみること。

新しい仕事に挑戦したいけれど、転職を繰り返して履歴書が長くなってしまうのも抵抗がありますよね。

その場合には、やってみたい仕事を副業で小さく始めてみるのがおすすめです。

副業で取り組んでみて自分に合った仕事だと感じるようなら、本業のお仕事を辞めて転職してみる。

もし自分に合わないなと感じたら、また別の副業に挑戦して自分に合った仕事探しを続けるわけですね!

副業で小さく始めるのであればリスクも小さいですし、収入面も安定しますのでおすすめですよ♪

将来のキャリアを見据えたおすすめの副業

では、将来のキャリアを見据えた副業の選び方はどう考えたらいいのでしょうか?

まず最初にお伝えしたいのが、スキルが積み重ならない副業はやめたほうがいいということです。

具体的には、せどりや物販、データ入力のお仕事などです。

こうしたお仕事はちょっとしたお小遣い稼ぎにはおすすめなのですが、何かスキルが身に付いて専門分野を作れるわけではないんですよね💦

そうではなくて、長く続けることでスキルや専門分野が固まり、転職にも生かせるような副業を選ぶのがベストです!

具体的には、次の3つのお仕事について紹介していきますね!

  1. WEBライター
  2. WEBデザイナー、プログラマ
  3. SNSクリエイター

WEBライター

1つ目のおすすめ副業は、WEBライターの仕事です。

WEBライターは、WEB上の文章を作成する代わりにお金を受け取るお仕事。

ビジネススキルとして必須な論理的思考力や、論理的な文章の作り方が身に付くので、将来のキャリアにも大きく役立ちますよ^^

ただし1文字1円で報酬が支払われる世界なので、大きく稼ぐには向いていないかもしれません。

あくまでも文章力を身に付けながらお金をもらい、将来のお仕事に役立てる意識がいいですね♪

WEBデザイナー、プログラマ

2つ目のおすすめ副業が、WEBデザイナーとプログラマのお仕事です。

どちらもプログラミング言語を使ってオンライン上のコンテンツやシステムを作るお仕事ですね!

当たり前のことですが、今の時代はIT業界が大きく伸びていて、IT系のスキルを持った人が転職でも有利になります。

未経験からIT業界に入社してプログラミングを学ぶのはハードルが高いかもしれません。

でも、副業でプログラミングを学びながらちょっとしたお仕事を受けてみるだけなら、誰にでもできるはず♪

将来性を考えても非常におすすめな副業なので、興味がある方はぜひプログラミングスクールなどに申し込んでみましょう。

SNSクリエイター

そして最後におすすめしたいのが、SNSクリエイターの副業です。

SNSクリエイターというのは、個人事業主や中小企業の経営者の代わりに、企業のSNSを運用代行してあげるお仕事になります^^

具体的には、Instagramで情報発信のお手伝いをすることで、フォロワーを増やし、売り上げを増やすサポートをするのが役目。

SNSというジャンルも今大きく伸びている業界ですし、これからも決してなくなることはないでしょう。

そうした意味でも将来性が高く、何よりスマホ1台で始められる副業なのが大きな魅力です♪

SNS運用というこれからの時代に必須のスキルと高い収入を両立できる副業なので、興味がある方はぜひチェックしてみてくださいね!

おわりに

「SNSクリエイターに興味があるから、もっと詳しく教えてほしい!」

そんな声にお応えして、SNSクリエイター協会では「SNSクリエイター体験講座」をご用意しました!

下のボタンから私のLINEを友達追加してくれた方にプレゼントしていますので、ぜひ受け取ってくださいね^^